自宅で手汗・脇汗ケアの『saalio』【口コミ・評判の真実】

自宅で手汗・脇汗ケアができる『saalio』。saalioを使った人の口コミ・評判からわかった真実とは?

多汗症

多汗症を治す6種の治療法|手汗、足汗、脇汗は治る?!

投稿日:

Pocket

多汗症を治す6種の治療法|手汗、足汗、脇汗は治せるの?

多汗症を治す治療法にはどんなものがあるのでしょうか?実際に手汗、足汗、脇汗を治した人はどんな治療法を行ったのでしょうか?

それぞれの治療法にはその人の体質に合う合わないがありますので、ご自分の体質を考えながら読み進めていただければと思います。

1.塗り薬を塗る

の汗をおさえる塗り薬としてクリニックなどでよく処方されます。
塩化アルミニウムと汗に含まれる水分が反応して、汗腺のはたらきをおさえます。
対処療法なので根本治療とはなりませんが一時的に汗をおさえる効果は期待できます。

2.薬を内服する

抗コリン剤という薬を内服する治療法です。
交感神経から命令を出すアセチルコリンの働きをおさえることで、多汗症の症状を緩和させます。
飲み方や用量は医師の指示を守って内服してください。

3.電気治療のイオントフォレーシス

イオントフォレーシス医療機器を使って電流をながすことで汗を出にくい体質にします。
トレイに水を入れそこに患部をひたします。そこにイオントフォレーシス機器をつなぎ、電気を流す方法です。

副作用もないことなどから、クリニックなどで治療できる人気のある多汗症治療になります。

治療期間は長くかかりますので長期間(週に1~3回)通える人向けの治療になります。
効果がある人が多いため、通えない人は自宅にイオントフォレーシス機器を取り入れるひともいます。

その場合の注意点や購入先などをまとめた記事は最後の方に紹介しておきますね。

4.超音波による汗腺を壊す治療

超音波を使って汗腺を壊すことで汗を出にくくする治療法です。
別名ミスドライといいます。体を切らないので割と受け入れやすい治療法です。

5.ボツリヌス菌注射

美容皮膚科などで受けられる治療法です。
A型ボツリヌス菌を直接患部に注射します。それによってアセチルコリンという物質の働きをおさえ、発汗神経に作用して汗をおさえます。

保険適用外になるので、自費で診療を受けることになります。

6.交感神経を切除する

多汗症の手術の中でもよく聞く手術法ですよね。
胸にある交換神経節を切除する手術法です。
全身麻酔をして内視鏡を用いて手術します。
多汗症の完治が期待できる治療法ではありますが、メスを入れるので術後のことを考えると躊躇してしまいますよね。

術後もしっかりと診てくれる病院を選ばないと、後々後悔することになっては元も子もありません。自宅から通える範囲で口コミも良い病院を選んでくださいね。

ここまで6種類の多汗症治療法をご紹介してきましたが、合いそうな治療法はありましたか?

多汗症が完治する可能性が高いとは言っても、手術をするのはこわいですね。
手術をしなくても時間をかければ効果が期待できるイオントフォレーシスは人気があります。

通い続けるのは大変だし嫌だというひとは、イオントフォレーシスを家庭用に購入する人も増えてきているようです。

少しでも気になった人は下記の記事を見てみてくださいね。
↓↓

イオントフォレーシス【saalio】の口コミ・評判の真実とは?

-多汗症

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

あなたの多汗症重症度をチェック!正しい治療で汗の悩みとさようなら

あなたの多汗症重症度をチェック! あなたは多汗症重症度は? 多汗症重症度をチェックして、正しい治療を行いましょう。ずっと悩み続けた汗の悩みと決別しましょう。 こんな症状ありませんか? ・学校や職場で人 …

no image

手汗・足汗・脇汗がすごいのが悩み…多汗症?病気かも?

手汗・足汗・脇汗がすごいのが悩み…多汗症?病気? ・手の汗がすごくてパソコンやスマホを壊してしまうことがある ・手の汗がすごくて仕事の書類がびしょびしょに…。 ・足のうらの汗がひどくて靴下はいつもびち …